デビュー前の作品を電子書籍で出版しました★5周年記念①★

おしらせ

こんにちは、一ノ瀬三葉です!

おかげさまで、一ノ瀬三葉は、2021年9月15日にデビュー5周年をむかえます。
ここまでつづけてこられたのは、みなさまのあたたかい応援のおかげです。
本当にありがとうございます!

これからも、楽しい物語をたくさんお届けできるように頑張りますので、どうぞ引きつづきよろしくお願いいたします!!

そして、おしらせです!

このたび、5周年を記念した企画のひとつとして、デビュー前に書いた作品を、電子書籍で出版させていただきました

タイトルは「あしたのあたし」

この物語は、2016年に「第47回 埼玉文芸賞」の児童文学部門を受賞したものです。
長さでいうと短編くらいのボリュームなので、お気軽に読めるかなと思います。
ぜひ、楽しんでいただけるとうれしいです!

あしたのあたし | 一ノ瀬 三葉 | 読み物 | Kindleストア | Amazon
Amazonで一ノ瀬 三葉のあしたのあたし。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

【あらすじ】
主人公は、夏休みにとつぜん引っ越しを告げられた小学六年生の女の子・歩(あゆみ)。
ある日、落ちこむ歩の前に不思議な三人の女の子が現れて、「引っ越さなくてすむ方法を教えてあげる!」と言いだします。
果たして歩は、どんな未来を選ぶのか――!?


お買い求め方法

電子書籍は、AmazonのKindleストアからご購入いただけます。
下記のリンクから作品ページにアクセスできます。

ご購入いただいた電子書籍は、スマホやタブレット、パソコンなどから読むことができます。
(くわしくは、Kindleストアの利用方法が書かれたページなどでご確認ください。)

・「あしたのあたし」作品ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/B09FGF6YSJ

また、Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に登録している方は、無料で読むことができます。
くわしくは、下記のリンクからご確認ください。

【公式サイト】https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/ku2

※購入や利用登録をするときは、かならず、おうちの方に相談してくださいね!

「文芸埼玉」でも読むことができます

「あしたのあたし」は、さいたま文学館が発行している冊子「文芸埼玉 第95号」にも収録されています。
「文芸埼玉」については、以下のリンクをご確認ください。

・文芸埼玉と埼玉文芸賞 – 埼玉文芸館
https://www.saitama-bungakukan.org/?page_id=107

また、 「文芸埼玉」 の通信販売については、 以下のリンク をご確認ください。

・さいたま文学館の刊行物 – 埼玉文芸館
https://www.saitama-bungakukan.org/?page_id=127

コメント

タイトルとURLをコピーしました